FC2ブログ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の守り人

今回は上橋 菜穂子さんの守り人シリーズ第二弾

 闇の守り人(新潮文庫

闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3) 闇の守り人 (新潮文庫 う 18-3)
上橋 菜穂子 (2007/06)
新潮社

この商品の詳細を見る


前回の精霊の守り人からは書くのに時間がかかってますが、
実はこの2冊、一気に一晩でよんだオロカモノっす(恥)
だって読むの止められなかったんですもの~。

前回少しだけ語られたバルサの過去の話がメインです。
つらい過去と向き合う為、25年ぶりに故郷カンバル王国を訪れたバルサ
無実の罪を着せられて罪人扱いになっている養父ジグロ・ムサ
彼の名誉回復のために活躍するのですが、
その間に語られる幼い日のバルサジグロの壮絶な生活に涙。

そしてルイシャ贈りの儀式の本当の意味にも涙。
この巻が一番大人受けするってのもわかります。

確かに書きが甘い点もあるのだけれど、
んなもん気にしてられるか!
とばかりガツガツ読んでしまいましたわ。

というわけで今回のイチオシは
ジグロの甥、カッサ
イチオシ多すぎて選べなかったので
若くて可愛い男の子から選んでみただけです(照)

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 文庫

<< 鏡の国の戦士 | ホーム | 渋谷焼處 喰人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。