Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.6(3)

今日はあさの あつこさんの

 NO.6 #3(講談社文庫

NO.6 [ナンバーシックス] ♯3 (講談社文庫) NO.6 [ナンバーシックス] ♯3 (講談社文庫)
あさの あつこ (2007/08/11)
講談社

この商品の詳細を見る


紫苑(しおん)の幼馴染沙布(さふ)が治安局に連れ去られ、
紫苑の母火藍(からん)はそれを紫苑に知らせようとします。
メモを受け取ったネズミ紫苑に隠そうとするのですが、
その事を知った紫苑沙布を助けようと動きはじめます。



今回はネズミイヌカシの内面にスポットが当てられている感じです。
表面的な動きはないんだけど、
登場人物の心の中は少しずつ変化している感じ。
紫苑ちゃん、スゴ腕です。
荒んでいるはずの西ブロック住民をどんどん変えてっちゃってるよ。

そして…とうとう出ました!チュー場面。
BLどころじゃないな~こりゃ。
弁解の余地ナシな展開になってきましたよ。
嫌いじゃないのでいいんですがね(笑)

ところで沙布はどうなっちゃうのかしら?
ちょっと先を読むのが怖いぞ。
例の寄生バチを植えつけられちゃったのかしら?

というわけで今回のイチオシは
火藍を助けた楊民(ようみん)
彼が今後どう絡んでくるのか気になります。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 文庫 BL

<< 冷たい校舎の時は止まる(上)(下) | ホーム | PULP >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。