Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトホークス(上)(下)

我が家のPC(hpノート)が暴走するようになりました。
この暑さに耐えられなかったようです。
というわけで新しいPC(mouse computer)買っちゃいました。
昨日届いたのですが、今までとはケタ違いのサクサク感に衝撃です。
もうウキウキなのです。
これはやはり秋葉への道をひた走っているのでしょうか?


そんなことはさておき今回はマイクル コナリー(Michal Connelly)の

ナイトホークス(上)(下)(The Black Echo)
  (扶桑社ミステリー文庫)

センセ(仮名)よりお借りしました。
ボッシュ刑事シリーズってやつらしいですよ。

主人公はハリウッド署の刑事ハリー・ボッシュ
元ベトナム帰還兵でその時のトラウマに苦しんでいるらしい。
LAPDの一匹狼。
これがFBIが介入してくるような事件に係わり、
魅力的な女性と知り合い、
で犯人は誰?というありがちといえばありがちな内容。

ここまで書けばわかる人にはわかりますね。
ハードボイルド&ミステリー
そう!センセ(仮名)のどストライク話なんですわ。
これからこのシリーズが次々貸し与えられていく訳です。
エンドレス・ボッシュですよ。
喜んでいいのかどうなのか今ひとつ難しいところ。

そんなことを書いてますが面白いですよ、これ。
最後の最後に衝撃の結末が待ち構えていました。
大どんでん返しでしたわ。ギャフン!

というわけで今回のイチオシは
ボッシュの相棒ジェリー・エドガー
刑事と不動産屋の2足のわらじを履く男。
デキル男っぽくていいわ~☆

ナイトホークス〈上〉 ナイトホークス〈上〉
マイクル コナリー (1992/10)
扶桑社
この商品の詳細を見る


ナイトホークス〈下〉 ナイトホークス〈下〉
マイクル コナリー (1992/10)
扶桑社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

<< ビギナーズ・クラシックス 古事記 | ホーム | 豹頭王の挑戦 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。