FC2ブログ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨川ホルモー

今日で夏休みが終了。
前半は宣言どおり家の片付けに終始。

しかし後半はガツガツ本を読むわけではなく、
運転の練習に明け暮れたのでした。
しかし車庫入れ克服できず。
一応車庫入れの仕方なんぞをネットで検索し、
(これが結構あったりするのでありがたい)
イメージトレーニングはバッチリ。
しかしイメトレだけじゃどーにもならんのよ。
運動オンチはこういう所で馬脚をあらわすのね(泣)

そんなことはさておき今回は万城目学さんの

 鴨川ホルモー(産業編集センター)
ジャンキー仲間のNoppyさんよりお借りしました。
以前Noppyさんがこの本をブログに書いていたのを読んで、
そのタイトルに激しく心を揺さぶられておりました。
その気持ちが通じたのでしょうか?
そっと手渡された本。
Noppyさんありがとおおおお☆
まさに夏休みの最後を飾るにふさわしい本といえましょう。

葵祭の夜、謎のサークル京大青竜会に勧誘された主人公の安部
で、「ホルモー」って?
少しずつあきらかにされる驚愕&馬鹿馬鹿しい真実。
伝統から伝説へ。
京都好き、異界好きなら這ってでも読むべし!
な一冊でした。

詳しい内容を書いちゃダメな本ではあるのですが、
自分個人の意見としてこれだけは言いたい。

んもう「レナウン」サイコー!!

というわけで今回のイチオシは
サークルのメンバー 楠木ふみ
恋する乙女は強いのです。


鴨川ホルモー 鴨川ホルモー
万城目 学 (2006/04)
産業編集センター
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

<< 黒く塗れ | ホーム | アラビアの夜の種族(1)(2)(3) >>


コメント

京大万歳

ハローレナウン仲間☆
無理矢理読貸し出したけど、気に入ってくれて良かった...
ほっとしています。
ちょっといろんなものがビジュアル的にカワイイよね。
きんちゃくアタマとか....ボンちゃんとか....
ばかばかしいけど、わくわくしますな。
京大というくくりで本を探すというライフワーク?も続行します。

空も飛べちゃうのね~

ハロー我が師匠(っていつからだ)
貸してくだすってありがとう!
本当に細かいところがいちいちかわゆらしいのよね。

ところで万城目学さんてどんな方?
と検索してみたら結構賢そう&端整な感じ。
その点もイイネ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。