Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOKU

秋の夜長。
読書のお供といえばコーヒーJAZZ
ちゃんと豆をひいてドリップしたコーヒーをすすりながら
毛布にくるまって本を読む…嗚呼!至福の時間。

My Favoriteとして一枚挙げるとすれば
ライヴ・アット・ヴィレッジ・ウェスト ライヴ・アット・ヴィレッジ・ウェスト
ロン・カーター&ジム・ホール (2000/06/07)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


............あまりにも定番過ぎて芸がなさすぎですから!
しかし名盤ですよね~これ。
CDとアナログ両方持っているのですが(恥)
CDは読書や安眠にぴったりなのに
アナログだと本も忘れて聴きこんでしまう恐ろしい1枚です。
でもやっぱりアナログの針を落とすときとかプチプチいう音が
たまらないのよね~。


そんなことはさておき今回は森 博嗣さんの

 ZOKU(光文社文庫)




かあさん…またやめられなかったよorz

Gシリーズに手を染めていないことを
麻薬中毒から抜け出した人間のように誇らしくすら思ってた自分が馬鹿でした。
給料日後の本屋はやはりキケンです(泣)

犯罪にはならない大掛かりな悪戯をしまくる非営利団体
ZOKU(Zionist Organization of Karma Undreground)
それを阻止しようとする科学技術禁欲研究所
TAI(Technological Abstinence Institure)
攻防を描いた本です。

なーんて書くと血なまぐさい感じするんですがね~。
とにかくこのZOKUの悪戯…しょぼくて地味。
阻止する必要なんてナシなのです。

この2つの団体、トップが幼馴染のじいさま達。
要は道楽ですね。
TAIなんてトップのじい様が名門財閥なもんだから
真っ白な機関車をバンバン走らせちゃってますよ。
夜中とはいえ山手線グルグル走るのはマズイのでは?
ちなみにZOKUのほうは島がパカっと開いて小型ジェットが飛び立ちます。

なんだか登場人物もめちゃくちゃです。
TAIのメンバーには
お嬢様の永良野乃とエリート研究員の揖斐純弥
おまえらは犀川&萌絵かよ!
って突っ込みいれないとダメですかね(ちょっとイヤイヤ)

ZOKUのメンバーは
バットマンみたいなコスプレのロミ・品川やら
あまりにも情けない感じの新人ケン・十河やら
どうもおかしな人達揃ってます。

なんだかタイムボカンシリーズっぽいのよね~。
ユルーク笑える本でした。

というわけで今回のイチオシは
ZOKUの主要メンバー ロミ・品川
30過ぎてボンデージコスプレはいけません。
これぞ負け犬代表。頑張れ~!!

ZOKU ZOKU
森 博嗣 (2006/10/12)
光文社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

<< 照柿(上)(下) | ホーム | 負け犬の遠吠え >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。