FC2ブログ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押入れのちよ

最近なぜか親切なオジサマ達に話しかけられることが多いのです。


先日も車を走らせていたら
原チャリに乗ったオジサマが信号待ちで横付けしてきました。
 「テールランプ、右側切れてるよ~。車体は丈夫だけど他は弱いからね~(笑)」

…叩けば直る
(とオートバックスの兄ちゃんに言われた 確かに直った)


自転車置き場では
 「このあたりひったくりが出るから気をつけてね~。
  夜はここ暗いしさ、ナンタラカンタラ…」

どうやって気を付けるのでしょうか?
それより電車に乗り遅れそうです(泣)


なにかオジサマ達を魅きつけるものを発しているのでしょうか?


そんなことはさておき元編集者のオススメ本シリーズ。
今回は萩原 浩さんの

 押入れのちよ(新潮社)

表題を含む全9編の短編集です。

ブラックユーモアあり、ホラーあり、ハートウォーミングありの内容。
盛りだくさんですねぇ。
短編集はひとつくらいハズレがあるものだと思うのですが、
これは大きなハズレがないです。

しかしこれ、あんまし内容書けません(泣)
ネタバレアリと銘打ってもいいのですがやめておきます。
ただ、これだけは言えます。

読んで損なし!

…文庫落ちしてからでもいいですけど(弱気)

というわけで今回のイチオシは
「押入れのちよ」ちよ
ビーフジャーキーあげるから、我が家の押入れにもぜひ!



押入れのちよ 押入れのちよ
荻原 浩 (2006/05/19)
新潮社
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

<< ちーちゃんは悠久の向こう | ホーム | EDGE >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。