FC2ブログ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ERIC CLAPTON

本当に久々にコンサートに行きました。
友人がプレゼントしてくれたのです。

 ERIC CLAPTON Japan Tour 2006


でも本当に観たかったのは神様クラプトンではなかったのです。
今回はトリプルギターだったのですが、
そのうちの一人、DEREK TRUCKSを生で観たかったのです。

ごめん、神様。
ごめん、ファンの皆様。

現代最高のスライド・ギタリスト
と称されるデレク
ビデオでは見たことあったのですが、
とにかく肘から先しか動かん!
そして簡単そうにものすごおおおおおおおおい音を出す!
若干27歳のお肌ツルツルそうなこの人。

実際生で観てみたいじゃないですか。

いやあ…やっぱりすごかった。
あれでも自分のバンドであるDEREK TRUCKS BANDの時よりも抑え目にしてたと思うのですが、
それにしたってものすごかったです。
日本でもこれで認知されて、DTBでまた来日して欲しいですなぁ。

そして主役の神様クラプトン
2人の若手に経験つませたいのかしら?
と思うくらい自分のプレイ時間削ってた気がします。
クラプトンファンには物足りなかったかも…。

とはいえ神よ、あなたはやっぱりすごかった!
確か御年61歳だったかと思うのですが、
2人にインスパイアされる格好でプレイも歌も真剣。
何かを吸収して自分のプレイに組み込んでます。
すでに20歳にして
Eric is God!
と呼ばれただけのことはあるなぁと思いながら
武道館を後にしたのでした。

ちなみに私はそんなにコアな音楽ファンではないので、
これを読んだファンの方、石投げないでください(涙)

武道館

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

<< タイスの魔剣士(111) | ホーム | 月神(ダイアナ)の浅き夢 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。