Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい魂-無限カノン(2)

昨日は節分でしたね。
子供の頃は豆まきをしたものですが、最近はご無沙汰です。

そもそも、
歳の数プラス1個も豆を食べるのはかなりキツイです。
豆だけでおなかイッパイだってば。


そんなことはさておき今回は島田 雅彦さんの

 美しい魂無限カノン(2)(新潮社文庫)


この巻は終始野田 カヲル麻川 不二子の恋の話です。

カヲルが不器用すぎてじれったくて身悶え必至ですよ。
ものすごくモテるイケメンなのにその不器用さってアリ?
そりゃ反則です。鷲づかみでしょう(笑)

一方の不二子はアメリカに留学した後、国連で働き始めるのですが、
そこで皇太子に見初められてしまいます。
…どこかで似たような話聞きましたね。

前回の彗星の住人の時もそうだったのですが、
実在の人物をモデルにしているらしくついつい想像してしまいます。

ていうか…アンジュ叔母さん、マズイっしょそれは!

2人の恋に隠れがちなのですが、カヲルの養母常盤 アミコ
非常に痛々しかったです。

というわけで今回のイチオシは
カヲルの友人伊能 篤
なかなかの好男子でした。

美しい魂 美しい魂
島田 雅彦 (2007/01)
新潮社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

<< 送り火 | ホーム | ピタゴラ装置DVDブック1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。