FC2ブログ

Lc.ツリーカテゴリー

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

フリーエリア

リンク

プロフィール

そるたん

Author:そるたん
文庫本とおいしいものを好む生物です
パンダ度★★★★★
らしい

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドスコイ警備保障

髪の毛が長くなると美容院にこまめに行かなくなりがちです。
とはいえ今回は年末年始の忙しさにかまけて
気付いてみれば4ヶ月も行ってませんでした。

女として反省。

「次回はゴールデンウィークまでに来てね~」

無論行かせていただきます。
そうしないとかえって経費がかさむ事を今回思い知らされたからです。

カラー&トリートメントを含めて2万弱っすよ!!(涙)

女性ってお金がかかるもののようです。

そんなことはさておき今回は室積 光さんの

 ドスコイ警備保障(小学館文庫)

  都立水商!に続く、
知っているようで知らない業界のコメディーって感じですかね?

大横綱から相撲協会理事長になった南ノ峰親方は、
廃業した力士の再就職先として警備会社を設立することに。

後援会会長の会社に勤める近藤 秀明
同級生の井上 親司山本 真治のリストラ寸前トリオ、
同じく同級生で芸能プロダクション社長の木原 敦子(美人)が
協力して「ドスコイ警備保障(株)」を立ち上げます。

集まった元力士は15人…のはずがなぜか16人。
1人混じったのは後援会の会社に勤める松村
つまりただのデブだったのでした。

最初は仕事がなかなか舞い込まなかったのですが、
ある事件をきっかけに大ブレイク。
このあたりは水商の時と一緒ですね。

その人気に驕ることなく仕事にまい進する社員たち。
サポートする人たち。
悪人が出てこなくて物足りない人がいるんじゃないか?
と思うくらい皆さんいい人たちばかりなのです。

しかしこの話、現実にあればいいのになと思います。
長く選手生活が出来るスポーツってゴルフくらいですもの。
先日、警察への就職説明会に参加していたボクサーの方々が
ニュースになってましたけれど
引退後の仕事を探すのってどのスポーツでも難しいんだろうなぁ。

というわけで今回のイチオシは
ドS(予測)の美人社長木原 敦子
力士も認めるあなたの張り手にゾッコンです。
酒癖が悪くても美人は許される。

ドスコイ警備保障 ドスコイ警備保障
室積 光 (2006/09/06)
小学館
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

<< 手打そば 檪 | ホーム | 欅しぐれ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。